So-net無料ブログ作成

うさ TheRitz-CarltonTokyoでお泊まりする 其の十 [超都心ホテル滞在記]

あこがりのせれぶぅ生活、おなごりおしゅーございますが、ついに最後の時が訪れたのでございます。
思い起こせば満腹の向こう側とひたすら戦った日々、庶民の底力が試された、それはそれは夢のような日々でございました。
ラストはミッドデイスナックタイムでございます。
庶民ズ、感涙とせれぶぅ界へ決別の涙でチェックアウトに向かいます。

最後はお気に入りのライブラリーに陣取ります。
チェックアウト手続きをしながら、お飲み物はおそろいでノンアルコールモヒートでございます。
ミッドデイスナックのブッフェ台を見てみましょう。

中央にはサンドイッチが追加されました。
DSC02860.jpg
DSC02861.jpg
肉入りのサラダっぽいものもあります。
DSC02862.jpg
いなり寿司もあります。
DSC02859.jpg
蕎麦も出ました。
DSC02867.jpg
冷蔵庫はこちら。
ピスタチオフィナンシェとラズベリームース
DSC02871.jpg
ココナツパンナコッタミックスベリーソース
DSC02872.jpg
オレンジサッシャー
DSC02873.jpg
カレー風味の蟹のタルタル カリフラワークリーム
DSC02874.jpg
牛タンスモーク グリーンペッパーソース
DSC02875.jpg
フェタチーズとドライトマト
DSC02876.jpg
その他は同じなので省略です。

親戚の庶民は今こそ本領発揮の時と、いろいろなものを食べておりました。
味噌汁は朝と違う味噌だと感動しておりました。

最後のエスプレッソマキアート。
DSC02886.jpg
ミルクが高価なのか、いつも飲んでいるエスプレッソマキアートよりおいしいと感じました。

デパーチャーギフトでは、こちらのオリジナルブレンドをいただきました。
DSC02877.jpg
富士山の絵がラウンジを表しているとのことです。

参考までにプランのお土産も振り返りましょう。

Ritz-Carltonオリジナルシャンパン
DSC02681.jpg
ブルガリギフト
DSC02892.jpg
今回はルージュです。南アフリカのお茶の香りが甘くてすばらしゅーございます。
DSC02893.jpg

今回も大満足の滞在であり、途中で羽交い締め放り出されなくて良かったと安堵でございます。
こうして味をしめた庶民は、いつの日か再訪を誓うのでございました。
庶民懲りないヨ!
nice!(48) 
共通テーマ:旅行

nice! 48