So-net無料ブログ作成

うさ TheRitz-CarltonTokyoでお泊まりする 其の七 [超都心ホテル滞在記]

さて、オードブルタイムからはがっつりお酒が提供されます。
いつの時間帯も頼めば出てきますが、この時間からはテーブルにメニューが置かれるのでございます。
お酒のメニューはこちらです。
DSC02650.jpg
ワインはそれぞれ四種類。
赤ワイン
DSC02651.jpg
白ワイン
DSC02652.jpg
バーカウンターでは、後ろのお酒を使ったのもであれば何でもシャカシャカ作ってくださいます。
DSC02628.jpg
庶民ズ、食ではかなわないと悟り、飲みに走ったのでございます。

庶民の親戚、まずは泡。
DSC02658.jpg
庶民うさ、酒が飲めないのでノンアルコールモヒート発注。
DSC02659.jpg
このモヒートがこの世のものとは思えないほどの美味。
この後ずっと飲み続けたのでございます。

オードブルタイムは早々に切り上げ、庶民ズ「スイーツタイム」のためにプールでガツガツ泳ぎました。
再びクラブラウンジに戻ってきたときには、スイーツタイム後半。
ブッフェ台は取り尽くされておりました。
庶民ズの他にも庶民がいるのでしょうか・・・

気長に待つと補充されます。
補充されたブッフェ台を見てみましょう。
冷蔵庫のスイーツは
「フォンダンショコラ」
DSC02639.jpg
「オペラ」
DSC02638.jpg
その他は前回までと同じラインナップでございます。

実演コーナーにはチョコフォンデュ。
DSC02694.jpg
台にはチョコレート。
DSC02699.jpg
チーズやドライフルーツがこちらに移動です。
DSC02690.jpg
それでは飲みに走りましょう。
甘めのノンアルコールカクテルと発注して出てきたのがこちら。
「シンデレラ」
DSC02697.jpg
そんじょそこらのシンデレラではないのです。
なんとジュース部分が全て生搾りジュース。
果肉がたくさんあり、フレッシュ。
こんなにすばらしいシンデレラは飲んだことがありません!

続きましてはおまかせカクテル、レモンスカッシュ・クランベリー・グレープフルーツに苺トッピング。
DSC02671.jpg
ベリーの甘みと柑橘の酸味バランスが絶妙の逸品。苺が甘い甘い\(・o・)/

親戚の庶民はこちらのカクテル。
DSC02672.jpg
更にミントを使ったノンアルコールカクテルとお願いすると、オレンジのジャム・ミント・炭酸にライムを搾ったものを作ってくださいました。
DSC02709.jpg
親戚の庶民はこちら。
DSC02706.jpg
ブランデーががっつり効いたチョコの香る大人の味だそうです。

庶民うさ、ラストは少量のさっぱりとお願いし・・・
DSC02712.jpg
こちらのグラスでご提供いただきました。
オレンジ系の炭酸カクテルです。量も少なく満腹の向こう側でも飲むことができました。

庶民ズ、食いではかなわないので飲みに走りまくり、22時までのロングランに酸素不足!窒息の超大ピンチなのでございました!
nice!(48) 
共通テーマ:旅行

nice! 48