So-net無料ブログ作成
検索選択

うさ TheRitz-CarltonTokyoでお泊まりする 其の参 [超都心ホテル滞在記]

さて、それではお待ちかね、庶民あこがりのせれぶぅ暮らし、トップバッターのアフタヌーンティーのお時間でございます。
スタッフの方にアフタヌーンティーお持ちしてもよろしいですか?
と訪ねられ、庶民うさ「はいぃ」(もちろん当然当たり前)と答えるのでございました。
アフタヌーンティーの前にはウエルカムドリンクサービスでございます。
和と西洋の融合をテーマとしたアップル抹茶。
DSC02509.jpg
抹茶風味のフルーティーなお飲み物でございました。
大きな窓から燦々と日が差しておりましたので、何もかもが写真に収めにくいと思うのは庶民だからでしょうか(;´Д`A

そしてこちらが本日の和と西洋の融合をテーマとした「ハープ&アフタヌーンティー」
ペストリーシェフによるアフタヌーンティーおメニューでございます。
大事なことだから二度言っておくよ。大きな窓から燦々と日が差しておりましたので、何もかもが写真に収めにくいと思うのは庶民だからでしょうか(;´Д`A

アフタヌーンティーメニューには見たことも聞いたこともないお食べものの数々。
DSC02545.jpg
ドリンクメニューも見たことも聞いたこともないお飲み物の数々・・・
DSC02546.jpg
DSC02547.jpg
と、とりあえずお紅茶はどれがいいときかれたので、先にそれをいただきましょう。

庶民うさ、レモンジンジャーをいただきます。
DSC02516.jpg
どちらもそれはそれはかいだことのない高級な香り、庶民ズうっとりでございました。

お紅茶をぐびっとしている間に三段トレーのご到着。
DSC02534.jpg
スイーツの皿にはCONGRATULATIONの文字が。
今回の滞在は親戚の庶民のお祝いでしたので、滞在中いろいろなお祝いをしていただきました。

スイーツのお皿はこちら。
庶民うさは赤いスイーツに感服、親戚の庶民はピスタチオに心を打ち抜かれておりました。
DSC02539.jpg
セイボリーのお皿はこちら。
DSC02537.jpg
スティック野菜のビーツの正体がわからずにスタッフの方に問い合わせたところ、もう一瓶お持ちくださいました。
親戚の庶民ありがたく頂戴して完食です。
「そんなに食べて大丈夫ー?」との問いかけに、「本領発揮はこんなもんじゃない」との力強いご返答。
庶民うさ、親戚の庶民の力強さに感動!
ビーツは甘くてパリパリと、そこはかとない酸味のきいたクリームのコラボは正に神!でございます。
庶民、神に拝みたくなるのをぐっとこらえ筋組織の限界!
nice!(48) 
共通テーマ:旅行

nice! 48