So-net無料ブログ作成

うさ 芋栗南瓜探検隊に参戦2014!其の一 [ディズニーホテルズ訪問記]

うさ、本年度の芋栗南瓜探検隊に参戦いたしました。
ディズニーホテルでの探検は、チッピンデールのおまけもついてまいります。
まずは其の一。ディズニーアンバサダーホテル「花」探検!!!。
こちらは、赤いお鼻とすっとぼけた口元がぷりちぃな、デーちゃんのピンバッチが付いて来るレストランです。
コースは「ひるがお」でございます。
こちらのレストランは、最初におまけを引き渡して頂けます。
キャストの方の「カチカチカチー」という丁寧な取説実践と共に、カチカチするとチーちゃんが見え隠れするおまけをいただきました。
うさ達がテーブルでカチカチしているうちに、お料理到着でございます。
SANY0005.jpg

本日探検致します芋栗南瓜コレクションはこちらです。
先付け:栗麸饅頭
SANY0007.jpg
芋栗南瓜探検隊「うさ、いきまーーーす!!!」
万頭部分、栗の甘みがそこはかとなく香る、正に芋栗南瓜探検隊の求めるお品。
饅頭の中にはカモ挽肉でございます。
饅頭の皮はさすがの麩。とっても食べ応えがありまして、ここで既に満腹の危機感が発生するのでございます。
探検隊、最初からスリルに満ちあふれているのでございます。
まだまだ続く探検コース、ここは無理せず半分程度に抑えつつ、次の探検へ。

前菜:焼き茄子ゼリー寄せ 秋刀魚南蛮漬 大原木丸十 川海老唐揚げ
SANY0011.jpg
パレットに乗ったおしゃれーなお料理は、正に芸術の秋でございましょう。
三角形のゼリーは、下層に帆立の貝柱。
なすのふにゅりという食感と、貝柱の弾力という、さまざまなコラボの冒険に旅立てるのでございます。

お椀:栗豆腐の薄葛仕立て
SANY0014.jpg
芋栗南瓜探検隊「うさ、いきまーーーす!!!」
香り立つお出汁、栗のほのかな甘み。
素材達の主張しすぎず、かと言ってそれぞれ存在感を感じられる絶妙な味加減に、探検隊は「和」の迷宮へと迷い込むのでございます。

お造り:いろいろ盛り合わせ
SANY0016.jpg
好き嫌い大魔王のうさは、別メニューにして頂きました。
ほんものはoyatu55様のブログ
をご覧下さい。

玉子焼き、マグロの煮物。全て技の宝庫でございます。
玉子焼きにも煮物にも、一口含めばいろいろなお味。
迷宮は深く深く続くのでございます。

焼き物:サーモンの塩昆布焼き
SANY0017.jpg
なるほど!!!
塩昆布焼きってどんなだ?!と、メニューを見た瞬間から疑問に感じておりましたが、塩昆布の入ったソースでございますね!!
塩昆布という物は、自宅にあってもなかなか使用に困る物でございますが、このように使えばよいのでございますね!!!
探検隊うさ、感動でございます。

煮物:海老と南瓜と里芋の炊き合わせ
SANY0019.jpg
芋栗南瓜探検隊「うさ、いきまーーーす!!!」
この辺は既に満腹の向こう側でございます。
通常であれば、全く食べきれないステージでございますが、なーんとなんと、今回の探検中最高に美味しかったのがこちらでございました。
まずお出汁にびっくり。
甘いんです。
甘辛とか、ちょっと甘いとかは数々あれどこれはスイーツに分類される程甘いんです。
そして具は芋栗南瓜。
探検隊の探求する素材でございます。

お食事:五目炊き込みご飯 味噌椀 香の物
SANY0021.jpg
先ほどの探検で勢いづいたのか、秋の素材の炊き込みご飯に香の物をぐわっさぁぁぁぁっとトッピングし、こちらも完食してしまったのでございます。
椀にはとろろこぶ。
この赤みそのしょっぱさが探検隊のゴールは近し!を示す地図でございます。

デザート:紫芋プリンとリンゴのコンポート
SANY0022.jpg
芋栗南瓜探検隊「うさ、最後の力を振り絞っていきまーーーす!!!」
おぉぉぉぉぉ
デーちゃんの全身プロマイド、渾身のゴールがそこにありました。
そして「梨」シャーベット。
SANY0025.jpg
前回特殊なお誕生日ケーキのプレートをしたためか、キャストさんが探検隊の事を覚えていてくださったようです。
「梨」部分を強調してくださいました。
うさ、大満足でございます。

今回も学習能力なくまっすぐに座れない程満腹になったうさ。
それでも芋栗南瓜探検隊は次の探検に向かうのでございました。

次回に続く!!!
nice!(60) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 60